Age Of Steam (蒸気の時代)

f:id:toratoranotora:20211125213131j:plain
Twitterで話題になっていて 気になっていたゲーム
2002年に発売 近年レイアウトを変更したDX版が発売され それが再燃したらしいです。
(私が知らなかっただけかも・・・)
鉄道運営のこのゲーム
ゲーム開始時にボードの都市にある資材を線路を敷き目的の都市に輸送して収入を得ます。

コンポーネント

Martin Wallace作 
人数:1~6人 線路タイル136枚 両面仕様ゲームボード3枚 ティスプレイボード3枚 都市タイル(赤・青・紫・黄色・黒4)線路所有権ディスク20枚 プレイヤーディスク5枚 マネーチップ 商品駒(赤20・青20・紫20・黄20・黒16・白14)ターントラックマーカー1 町ディスク ダイス6個

(目標)

  • 最多勝利点
    • (収入トラック ー 発行済株)✕3点+線路部品枚数(完成済み)✕1点

(終局)

  • 規定ラウンド

概要

アピールポイント

  • ゲーム進行は、ディスプレイボードの通りに処理をすればスムーズに行える。
  • 線路の敷き方、資材の運搬ルート、支出のバランス 簡単であり色々と悩まされます。
  • ゲームマップが多数販売されています。
  • マップ毎に特徴のあるルールが追加されているので変化が富んでいる。
  • PNP(プリント&プレイ)方式もあるので 印刷して遊ぶこともできる。

プレイヤーアクション

  • 1アクションを取得して、線路タイルを3枚まで地形に応じた経費を使用して敷設する。
  • 1回ずつ(計2回)資材(キューブ)を同じ色の都市まで輸送する。

準備

  • マップにも寄るが、商品コマを都市に配置する。
  • ディスプレイに商品コマを配置する。
  • プレイヤーに10金渡す。

ルール

ディスプレイの順番どおりに処理をしていきます。
f:id:toratoranotora:20211126204551p:plain
f:id:toratoranotora:20211126204607p:plain
f:id:toratoranotora:20211126210139p:plain

株式発行フェイズ

  • 2株 10金の所持金からスタート。
  • 1株につき5金を得る。
  • 1度に株を何株も得られます。
  • 経費支払フェイズに、該当する経費を支払う。

手番決定フェイズ

  • 先手番から最低1金を支払う宣言する事により1番手を得られる。
  • 以後、先に出された金より多い金を支払う宣言する事により1番手が入れ替わります。
  • パスをする事により順位が確定します。
  • 順位により、実際に支払う金額が決まります。(1,2位 全額)
  • 以後、基本 順位ごとに行動を行います。

アクション選択フェイズ

  • 優先輸送
    • 商品輸送フェイズに1周・2周とも手番に関係なく先に商品を輸送できる。
  • 優先敷設
    • 線路敷設フェイズに手番に関係なく一番最初に線路タイルの敷設を行える。
  • エンジニア
    • 線路敷設フェイズに4枚まで線路タイルを敷設できる。
  • 移動力
    • 選択時 即座にエンジントラックを1点上昇させる。
  • 都市化
    • 線路敷設前に新都市タイルを1枚町ヘクスに配置できる。
  • 生産
    • 商品補充フェイズ開始時に、バックから商品を2個引き、任意の商品ディスプレイに置くことができる。
  • 手番順
    • 一度パスを行える。(順位が上位に上がる可能性がある)

 
カード化することで作業がはかどりました。
順番にカードの束を渡して選んで手元に置いてもらっています。
私は、しのさんが作成したカードを使用しています。

線路敷設フェイズ

  • 線路の敷設
  • 完成した線路と未完成の線路
    • 都市や町と繋がった線路は完成
    • 未接続の線路は未完成
  • 線路の所有権
    • 線路タイルを配置するとその区間に所有者マーカーを配置する。
    • 未完成線路タイルにも配置する。
    • 次ラウンドの線路敷フェイズ終了までに自分の未完成線路タイルを1枚でも延長しなければ所有権はなくなります。
  • 線路の置き換え
    • 交差・並行・方向転換
    • 方向転換は路線の延伸には含まない。
  • 町への接続
    • 町タイル付きの線路を配置
    • 線路を施設して白コマを配置できます。(多分岐可能)
  • 新都市タイルの配置
    • 都市化アクションで配置可能 町ヘクスに線路が置かれていても入換で配置可能

商品輸送フェイズ

  • 各プレイヤーは商品コマを1つ、商品コマと同じ色の都市へ移動させる。
  • 移動した商品は袋に戻す。
  • 完成した線路を通る度に、その所有者に収入が+1される。
  • 合計2回繰り返す。
  • 輸送距離は機関車のリンク数と同じ
  • 輸送を1回パスする事により、機関車のリンクを+1上昇できる。

収入受け取りフェイズ

  • 収入トラック通りに収入を得る。

経費支払フェイズ

  • 発行済株券に相当する配当金とエンジントラックのリンク分 お金を支払う。

収益低下フェイズ

  • 規定のトラック分の収入を減らす。

商品補充フェイズ

  • 人数分のサイコロを振り該当するディスプレイから商品を補充する。

ターンマーカー進行

次のラウンドに進めます。
規定ラウンドは、人数、マップにより変動します。

f:id:toratoranotora:20211127010345j:plain

ルールは難しいものでは無いです。
ただ、収益のバランスを考えるのが大変です。
それでも、収入が支出を超えだした時や、商品をどの様なルートで運搬するのかを考えるパズル要素がとても楽しいです。

ポイントは、経費支払を恐れずに 株を多めに発行し、早期に機関車の改良を行いLink3移動を早めに達成し、Link1の輸送は止め 町を挟んででもLink2以上から輸送を行う方が安定すると思います。
それまでは、株の収入で耐え忍びましょう。(笑)
 
色々な対処があると思います。
これも広めて行きたいと思うゲームの1つです。
 

尋常じゃないくらい熱く蒸気の時代を語っているサイトです。(^_^;)


 

 
 

忘備録(PNP セットアップ 自分用)

追加マップ

スコットランド

boardgamegeek.com

  • セットアップ

各色の商品を6つずつゲームから除外し、各都市に2個ずつ商品を置きます。

  • 競り

競りに負けると1/2(切り下げ)

  • 特殊敷設

山+川=5金
フェリー=6金(要:都市化)
「Ayr」と「Glasgow」=2金(要:都市化)

  • 補充

サイコロ4個+都市化用サイコロ各1個

  • 終了

7ラウンド
 

 

アラバマ鉄道

boardgamegeek.com

  • セットアップ

黄色と紫のキューブと、黒都市をゲームから取り除きます。
各都市の上にランダム(赤、青、黒)のキューブを3個置きます。
赤の都市(A)に赤の商品が乗った場合は、引き直します。
青の都市(B)に青の商品が乗った場合は、引き直します。

  • 競り

負けた場合1/2(切上げ)

  • アクション

都市化・機関車のみ

  • 輸送
  1. 商品輸送された場合の収入は、その商品が輸送されたリンク数よりも1つ少なくなります。
  2. 茶色の都市には商品を届けることは出来ません。
  3. 商品が複数のプレーヤーのトラックで輸送される場合、輸送を行うプレーヤーは、その輸送でどのプレーヤーが1つ少ない収入を得るかを決定します。
  • 補充

サイコロ3つ

  • 終了

8ラウンド
 

モンゴル

boardgamegeek.com

  • セットアップ

紫色のキューブのうち10個のみが使用。
商品ボード(F)の紫色の都市には紫色のキューブは配置出来ません置き換えます。
マップ上のすべての都市は、3つのキューブを配置します。
白の4、5、6列と黒の1、2、3列は使用しません。
隣接するヘクスに2つの都市が存在することはできません。
太い黒い線は交差できません。イルクーツクはスフバートルからのみ入場できます。
地形コスト:すべて通常のコストに加えて。
丘:+1
山:+2
ベルリンまたはイルクーツクへのリンク:+2
(したがって、Sükhbaatarを介してウランバートルイルクーツクに接続するには5のコストがかかり、バヤンホンゴルに接続するには1+接続数+2のコストがかかります。)
プレーヤーはターンに1つの外部リンク(イルクーツクまたはベルリン)のみを敷設できます。

  • 株発行

株式の発行は同時です。全てのプレイヤーは、自分の手札に発行したい株の数に等しい数の木製ディスクを選択し、それらを同時に公開します。

  • 商品の生産

2D6を2回ロールします。白い都市に1回、黒い都市に1回。1つの都市に4つを超えるキューブを配置することはできません。商品の生産段階でさらに追加する必要がある場合、これらは商品ボードに残ります。

  • 終了ラウンド

10ラウンド
 

ウンブリア

boardgamegeek.com

  • セットアップ

すべての都市に、2つの資材キューブを配置します。
商品チャートの、都市1〜6を白とA〜Hに資材キューブを配置します。

  • 手番

ターンオーダーパスを使用すると、プレーヤーは次のターンで自動的に最初になります(ターンオークションは行われません)。

  • 線路敷設

トーディが都市化されている場合、トーディとオルヴィエートの間にフェリールートが確立される場合があります。 構築されると、通常のトランスポートリンクとして機能します。 構築するには、6ドルを支払います。これは、3つの路線敷設アクションの1つとしてカウントされます。
緑の地形(平野)での建物の費用は2ドル、川は3ドル、灰色(山)は4ドルです。
川のある灰色はまだ4ドルかかります。 都市の上に構築するには、標準のゲームと同じコストがかかります。

  • 商品補充、

白のサイコロを4個振る。
黒の都市(E-F-G-H)のいずれかがマップ上に配置されている場合は、黒の2回目の役割を行う必要があります。

  • 終了

8ターン
 

ポルトガル 3~4人用

boardgamegeek.com

  • セットアップ

都市「Azores」と「Madeira」には3つ、それ以外の都市には2個ずつ商品を置きます。

  • 特殊敷設

リスボンには陸海とも1ターンに1回接続可能
海リンク=6金 (全プレイヤー敷設可能)

  • 補充

マデイラとアゾレス諸島に、それぞれランダムに1個ずつ商品を置きます。

  • 終了

7ラウンド
 

ソウルトレイン 3~6名

boardgamegeek.com

  • セットアップ

HELL EARTH面をセットします。
各色6個ずつの商品(=魂)だけを袋に入れてください。余った魂はゲームから取り除きます。
補充はありません。
都市タイル、D、G、Hは使いません。
全プレイヤーは20金を受け取ります。(2株)10金はボーナスです。

  • 敷設
  1. 白いヘクスは– $ 1です。 ファイアヘックスは+ $ 1です。
  2. 最大6マス敷設できます。
  3. 未完成の線路は敷設できません。
  • アクション

エンジニアの能力を敷設コストを半分(端数切上げ)に変更する。

  • ルール

フェーズ1
キューブは地獄から地上に移動する必要があります。(キューブを地獄のどの都市にも配達したり、同じ色の地獄の都市を通過したりすることはできません)
キューブが地上に配達されるとき、配達された都市に残ります。
「新しいターン」の各ステップで、地獄にまだ10個以下のキューブがあるかどうかを確認し10個以下なら、それらのキューブをボードから削除し、次の手順を実行します。
1)地獄からすべての線路タイル(都市または町で終わらないすべての線路を含む)を削除し、削除された(切り捨てられた)各線路タイルの枚数の1/3を各プレイヤーに収入として与えます。
2)地獄からすべての都市を取り除き、それらを別々の山に置きます。
3)地獄を裏返し、地球の上端に沿って配置し、ヘクスとボードの端を揃えます。
4)プレイヤーの順番で、各プレイヤーは地獄から削除された都市の1つを選択し、それを選択した天国の町に配置します。
この時点から、ゲームはフェーズ2になります。
(フェーズ2)
フェーズ2では、全てのキューブが地上から天国に移動する必要があります(キューブを地上の都市に配達したり、通過したりすることはできません)
キューブが天国に届けられると、ボードから削除されます。
フェーズ2のターンは2回だけで、その後ゲームは終了します。

大阪マップ


 

滋賀マップ


 

千葉マップ


京都マップ