VISCOUNTS OF THE WEST KINGDAM:KEEP OF KEYS(西フランク王国の子爵:鍵の管理人)


西フランク王国の子爵の拡張の一つ
Kickstarterで手にいれました。

コンポーネント

Shem Phillips&SJmacdonald作
人数:1~4人
英雄住民カード 10枚 中庸住民カード 20枚  初期住民カード 12枚 プレイヤーボード 4枚 原稿タイル 5枚 プレイヤーカード 20枚 公共施設 3個 公共施設カード 3枚 計画カード 1枚(ソロプレイ用) チェストタイル 18枚 AIチェストタイル 3枚(ソロプレイ用)




概要

鍵の管理者では、王宮内が緊迫した雰囲気に包まれています。ある者は密かに策略を巡らせて 利害が一致する諸侯たちと同盟を結んでいます。また、城壁の奥深くに隠された財宝や秘密を求める者もいます。あなたは最後まで王に忠誠を誓いますか?それとも自らの手で未来を切り開いていきますか?

アピールポイント

  • プレイヤーボードの厚みが増しその上穴があるので汚職・美徳マーカーがズレにくくなっています。
  • 宝箱能力により、シンボルが強化・変換が出来るのでより柔軟なアクションが行えます。
  • 選択された後は、箱に戻っていた高性能な英雄住民カードが使用できる様になりました。
  • 建築アクションに強化アクションがつきました。
  • アイコンが記入されているので効果がすぐに分かります。

ルール

  • 公共施設(すでに建設されている同系の自分の建物と交換で建設可能。公共施設は持っているプレイヤーにその永続効果をもたらします。)

  • 個人ボード(少し厚みが増し汚職・美徳マーカーのズレ防止用に穴が空きました。また、下部に宝箱設置用のスペースが設けられています。)

  • 宝箱(取得すれば、個人ボードの下部に配置します。アイコンを強化したり変換したり出来ます。 セットコレクション的に最大9点得られます。)




  • 初期住民カード(鍵の番人用に強化された初期カード3枚)


準備

1. 公共施設カードをメインボードの近くに表向きで置き、その上に対応する公共施設を置きます。
2. チェストタイルを18枚全てシャッフルしメインボードの近くに裏向きで置いて山を作ります。チェストタイルを4枚引き、山の隣に表向きで並べます。
3. 全てのプレイヤーが初期英雄住民カードとプレイヤーカードを選んだら、残っている英雄住民カード(選ばれなかったカードも含む)を全てシャッフルし、メインボードの近くに裏向きで置いて山札を作り英雄住民カードを3枚引き、山札の隣に表向きで並べます。

プレイヤーボードに厚みが増したのがいいですね。(笑)
宝箱は、配置によりカードに変化が生まれ、アクションにも影響がでて集める楽しみができました。それに、高性能な英雄町民カードの活用が出来るのようになったのが良かったです。